清水焼 御本(ごほん)六瓢(むびょう)組飯碗 |  小林漆陶

1/7

清水焼 御本(ごほん)六瓢(むびょう)組飯碗

¥5,500 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

清水焼から御本手(ごほんて)の瓢箪(ひょうたん)が描かれた組飯碗のご紹介です。

御本とは、赤みを帯びたふんわりとした風合いや斑紋のことをいい、

ほんのりとやわらかい雰囲気があります。

その御本の生地に瓢箪(ひょうたん)がそれぞれ6つずつ描かれています。

色も緑、えんじ、黄、紫、青などカラフルでバラエティな色彩となっており

見ていても楽しいご飯茶碗となっています。

「六瓢」は読み方の「無病」(むびょう)、「無病息災」(むびょうそくさい)

「病気をせず、元気でいられますように」という

願いを込めた縁起のいいご飯茶碗です。

元々、末広がりの形をした瓢箪は、昔からお守りや厄除けとして

広く用いられてきました。

また、蔓がのび実が鈴なりになるので「子孫繁栄」「家運興隆」を意味し

豊臣秀吉が馬印に千成瓢箪を使っていたことは有名で「必勝祈願」や

「立身出世」も意味しています。

瓢箪は丁寧に手描きされ、胴を結んである紐は赤で描かれ、金で縁取りされており、

様々な色が使われています。

結婚のお祝いや、金婚式や銀婚式、ご夫婦の何かの記念などに

お使い頂くと、瓢箪の意味も含めて、いい贈り物になりそうです。

すっきりとして、おしゃれなご飯茶碗です。


大  径 11.6㎝  高さ 5㎝

小  径 10.9㎝  高さ 4.7㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (25)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品