美濃焼 加藤弥右ヱ門 作 織部 振り出し |  小林漆陶

1/7

美濃焼 加藤弥右ヱ門 作 織部 振り出し

¥35,200 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

美濃焼から加藤弥右ヱ門 作の振り出しのご案内です。

「振り出し」とは、茶道で使う茶箱に仕組む小型の菓子器です。

金平糖などの小粒の菓子を入れて、振り出して使うことから

こう呼ばれています。

また、茶席の寄席や待合などの汲出し盆に、香煎(こうせん)を入れて

具えておくのにも用いられます。

「香煎」(こうせん)とは大唐米の焦がしに、香料を混ぜ合わせたもので

白湯に入れて飲みます。

この振り出しは、白土をろくろで挽いて織部の釉薬が掛けられています。

口が細く耳が付けられ、表と裏に鉄絵で松なのか、植物らしきものが

描かれています。

サイズは小さいですが、その中に多くの技術が注ぎ込まれています。


径 6㎝  高さ 9㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (22)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥35,200 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品