伝統工芸 駿河竹細工 手付花器 和楽

静岡の伝統竹工芸品である駿河の竹工芸は

西暦1620年(元和6年)頃より製造され始めたと

伝えられています。

この駿河竹工芸は古来からの技術、技法を受け継いで

伝統を守り続けられています。

この商品は色艶がよい、三年前後の節間が長く、

やわらかい孟宗竹を使い、多くの工程を経て

作り上げられた品です。

その作業には根気を要し、ひご作りから

渕曲げ、底の編作りに70もの工程を経て

製品が出来上がります。

以前ご紹介した、びく花器を小さくして、手を付けたものです。

茶道でよく使われる、宗全籠を想像させる、整った形をしており

茶道でも十分に使える、品格のある花生けです。

溜色に塗られているため、花がとても引き立って見えます。

また、落ち着いて高級感があり、白竹とは異なった雰囲気が楽しめます。

暑い夏の時期から、秋にかけて使える花入れです。

受け筒は本物の竹で出来ています。



本体 幅 17.5㎝  奥行(口径)11㎝ 高さ 38㎝

筒  径 6.5㎝  高さ 12.5㎝






¥ 11,880

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック または 佐川急便

    配送先や商品の大きさなどにより、最適な運送便を利用します。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,300円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 800円
      • 栃木県 800円
      • 群馬県 800円
      • 埼玉県 800円
      • 千葉県 800円
      • 東京都 800円
      • 神奈川県 800円
      • 山梨県 800円
    • 信越

      • 新潟県 800円
      • 長野県 800円
    • 北陸

      • 富山県 800円
      • 石川県 800円
      • 福井県 800円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 800円
      • 京都府 800円
      • 大阪府 800円
      • 兵庫県 800円
      • 奈良県 800円
      • 和歌山県 800円
    • 中国

      • 鳥取県 850円
      • 島根県 850円
      • 岡山県 850円
      • 広島県 850円
      • 山口県 850円
    • 四国

      • 徳島県 850円
      • 香川県 850円
      • 愛媛県 850円
      • 高知県 850円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。