伊賀焼 手作り土鍋 火だすき 10号 (4~5人用)

伊賀焼から、火だすきの手作り土鍋のご紹介です。

「火だすき」とは備前焼や常滑焼などの無釉の陶器に

たすき状の赤褐色の斑紋が表れているものをいいます。

これはその昔、重ね焼きをする時に、間に藁(わら)を挟んだり

塩俵を蒔と一緒に窯に投げ込んだために、器に偶然に出来た模様でした。

最古のものは、正倉院の奈良時代に作られた須恵器があります。

不規則にできる紋様が非常に味わい深いため、これを後世に

藁(わら)縄を器の素地に直接巻き付けて、意識的に火だすきの文様を

作りだすようになりました。

火だすきの土鍋は非常に珍しく、伊賀土鍋で手作りのものは、非常にレアな

存在といえます。

蓋も身(本体)も外側は無釉で独特の雰囲気を出しています。

内側には、しっかりと釉薬がかけてあります。

ろくろ挽きで作られているため、10号という大きさの割に、大変軽く

扱いも非常に楽と思われます。

身(本体)の形状が丸みを帯びているため、切立型に比べると容量が

若干少なめになりますが、底が平らなものに比べると炎が丸い部分を

包み込むように当たるので、効率がよいと思われます。

使い始めは「目止め」をお勧めします。

「目止め」とは土鍋などの土の粗い器には細かい穴が無数にあいており

その穴を、お粥を炊いてでんぷん質で土鍋の細かい気孔を埋め

水漏れや臭いの浸み付き、汚れの染み込みやこびりつき、焦げ付きを防ぎ、

炊きあがりも早くなり、土鍋の強度を上げることが出来ます。

正しい方法でお使い頂ければ、日本製の土鍋は相当の永年にわたって

お使い頂くことが出来ます。

時代が経っても、風化しない、流行に左右されない永くお使い頂ける逸品です。



外径(持ち手含まず)30㎝  高さ(蓋含む)18㎝

高さ(蓋なし本体のみ)10.5㎝ 

¥ 19,440

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック または 佐川急便

    配送先や商品の大きさなどにより、最適な運送便を利用します。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,300円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 800円
      • 栃木県 800円
      • 群馬県 800円
      • 埼玉県 800円
      • 千葉県 800円
      • 東京都 800円
      • 神奈川県 800円
      • 山梨県 800円
    • 信越

      • 新潟県 800円
      • 長野県 800円
    • 北陸

      • 富山県 800円
      • 石川県 800円
      • 福井県 800円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 800円
      • 京都府 800円
      • 大阪府 800円
      • 兵庫県 800円
      • 奈良県 800円
      • 和歌山県 800円
    • 中国

      • 鳥取県 850円
      • 島根県 850円
      • 岡山県 850円
      • 広島県 850円
      • 山口県 850円
    • 四国

      • 徳島県 850円
      • 香川県 850円
      • 愛媛県 850円
      • 高知県 850円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価