加藤利昇 作 乾山 松 抹茶碗 |  小林漆陶

1/9

加藤利昇 作 乾山 松 抹茶碗

¥88,000 tax included

SOLD OUT

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

加藤利昇 作 松の抹茶碗のご紹介です。

赤茶色の土をろくろ挽きし、上に灰色の釉薬を掛け

その上に見事な松が描かれています。

少し粗目の土を使っているため、所々に細かい石が混じっており

それが表面から見え、抹茶碗の少し荒々しい表情を作っています。

茶碗の外側には縦方向に削ぎが入れられ、変化がつけられています。

また、全体に御本といって赤みを帯びた斑紋が表れており

土物らしい表情が見られます。

茶碗の正面に立派な青々とした松が描かれ、金色も使われており

豪華で特別感があります。

茶碗外側の一部と内側に金刷毛がなされていて、おめでたい感じもしています。

「松樹千年翠」という禅語もあるように、「松」は寿命が長く、

長寿、おめでたい意味を持っています。

また、一年中緑色をしているので、「不変」を意味し

物事の本筋、根本は変わらないという、たとえも意味し

この抹茶碗を使うのも季節を問わないとされており、一年中使うことが出来ます。

「松・竹・梅」と言われるように、おめでたい意味もあるので

お正月から使うことも出来ます。

口径 12㎝  高さ 8㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (26)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥88,000 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品