味舌隆司 作 建水 高取 掛分 |  小林漆陶

1/7

味舌隆司 作 建水 高取 掛分

¥11,000 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

味舌隆司 作の高取釉の建水のご紹介です。

建水とは本来、茶道で抹茶碗を清めた際の水を捨てる為の器です。

「建」は傾けこぼすの意味があり、通称「こぼし」とも言われています。

赤茶色の土をろくろ挽きして成形し、濃い茶色の飴釉と

薄い黄土色の釉薬の掛け分けとなっており、異なる釉薬が

半分ずつ見られるデザインとなっています。

特に黄土色の釉薬が流れる様子が見られ、高取焼を想わせる風合いとなっています。

大ぶりな建水なので内容量も大きく、口径も大きいので捨てやすく

使いやすくなっています。

全体にろくろ目が残されており、底はほぼ平らでどちらかというと寸胴ですが

丸みが残されており、側面上部三分の一の部分にくびれがあり、変化がつけられています。

土味がよく表れた器ということができます。


径 14㎝  高さ 8㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (25)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥11,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品