山中塗 木製 根来 布張り お好み椀(合鹿椀)うるし塗 |  小林漆陶

1/6

山中塗 木製 根来 布張り お好み椀(合鹿椀)うるし塗

¥13,200 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

山中塗から木製の根来のお好み椀のご紹介です。

根来塗は元は紀州の根来寺に由来する漆器です。

黒漆を下塗りし、その上に朱の漆を塗って作られています。

上塗りの朱が摩滅して、下から黒漆が見えることで

意図的に模様としています。

この椀は布張りで椀の外側に、かや布が張られて、うるしが何度も塗られています。

布はうるしをたっぷりと吸って、内側の木製椀を保護するので

耐久性が飛躍的に高まります。

形は合鹿椀(ごろくわん)という形です。

合鹿椀とは、その昔石川県能登の合鹿地方で作られた椀のことで

全体が大ぶりで、高台が高く、特徴的な形をしています。

麻布の風合いは漆を塗られた後でも、外から確認ができ

手間がかけられていることも分かりますし、独特な風合いは

この合鹿椀の特徴となっています。

この大きさは、雑煮椀や煮物椀、そばやうどんなどの麺類全般

そして丼もの全般、けんちん汁など具だくさんの汁物全般にも使えます。

普段日常の食卓で、どんどん使って頂きたいお椀です。

手間暇をかけて作られたものは、使い込まれて、古くなっても

時代がついて、逆にいい表情になってくるものです。

力強い外観と大変な手間暇がかけられたこの合鹿椀は、とても魅力的です。


口径 14.5㎝  高さ 10㎝

木製  うるし塗



Add to Like via app
  • Reviews

    (22)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥13,200 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品