唐津焼 利左エ門 作 朝鮮唐津 花入 |  小林漆陶

1/8

唐津焼 利左エ門 作 朝鮮唐津 花入

¥33,000 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

唐津焼から利左エ門 作の朝鮮唐津の花入のご紹介です。

朝鮮唐津とは唐津焼の一種で、天正から寛永年代に多く作られました。

海鼠(なまこ)釉と黒飴釉を掛け分けにしたもので、唐津焼の窯で焼かれたことと

この作風が朝鮮中部の諸窯で焼かれたものの流れを汲むところから、

朝鮮唐津と呼ばれたと思われます。

水指、花入、皿、鉢などが多く、名物唐津の一つとされ茶人の間でもてはやされてきました。

耳の辺りまでは、鼠色の釉薬がかけられ、耳より下は少し茶色がかった黒釉となっており

その境目の鼠色の釉薬が黒釉の上に垂れている部分が見どころとなっています。

耳は小ぶりで、口はすぼまっているので花が活けやすく、まとめやすい形をしています。

特に上部はくびれが数か所作られ特徴となっており、その下はほぼ寸胴です。

床の間などに飾る、茶花として活けて頂ける高級感あふれる花入れです。

重厚感もある侘びた雰囲気があり、花を引き立ててくれる器です。


幅 12㎝(耳含む)  径 10㎝  高さ 24㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (22)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥33,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品