越前塗 木製 天目茶台 尼崎台(あまがさきだい)うるし塗(抹茶茶碗用) |  小林漆陶

1/5

越前塗 木製 天目茶台 尼崎台(あまがさきだい)うるし塗(抹茶茶碗用)

¥33,000 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

越前塗から木製の天目茶台(抹茶碗用)のご紹介です。

この天目茶台は「尼崎台」(あまがさきだい)といわれるものです。

「尼崎台」は唐物の天目台で七台(数台)と並び称されました。

地付の内側にムカデ状の印が手描きされているので、「むかで台」あるいは

「印台」とも言われています。

津田宗久の祖父である 天王寺屋宗柏が七台の姿を写して

渡唐の紫野道堪に二十台の調達を依頼したところ、

道堪は十台をもって摂津国の尼崎に帰朝しました。

その中の一台は船中に忘れ、九台が日本に伝承したと言われています。

この天目台はそれを写して作られたもので、内側にムカデのような柄も

手描きされており、また茶碗をのせる部分と外側の周囲に銀渕が施されています。

元来、天目台は天目茶碗と共に使われ、仏前に供えられたり、高貴な方への

呈茶に使われ、荘厳感や謹啓の意を表わしています。


径 16㎝  高さ 6.5㎝

木製  うるし塗

Add to Like via app
  • Reviews

    (22)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥33,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品